獅子舞の里・富山


とやまの獅子舞百選でタグ「福光獅子」が付けられているもの

南砺市の獅子舞

宇佐八幡宮の祭礼で演じられる加賀獅子が直接伝播した形を残す獅子舞。

獅子頭と胴幕が綱で繋がれているのが大きな特徴。

旧福光市街でのみこの種の獅子舞が伝承されている。


所在地 南砺市川原町(福光)
主な上演場所 宇佐八幡宮
開催日 4月第3土曜日

近年、祭り中止や日時の変更等が多くみられます。実際にお出かけの際は、主催者様に確認される事をお願いいたします。
このページは、平成18年3月に富山県教育委員会が選定した、「とやまの文化財百選」第2弾「とやまの獅子舞百選」から引用して作成しております。

リンク