獅子舞の里・富山


上市町の最近のブログ記事

上市町の獅子舞

氷見型の百足獅子。

動きが激しく迫力に溢れる。約1時間にもおよぶコロシマク(シシコロシ)が見もの。


所在地 上市町伊折
主な上演場所 伊保里神社
開催日 4月中旬、8月16日

上市町の獅子舞

明治時代に同町広野より習得したと言われる氷見型の百足獅子。

勇壮活発な舞で、中心演目のシシコロシは2時間近くにも及ぶ。

道化役(バチ)の面は江戸時代初期の作と伝えられる貴重なもの。


所在地 上市町東種
主な上演場所 白山神社
開催日 4月18日、10月18日

上市町の獅子舞

上市町に伝承される氷見型百足獅子の中でも古いもの。

雌獅子と言われ氷見型の獅子にしては舞がおとなしい。


所在地 上市町広野
主な上演場所 香積神社
開催日 10月21日

近年、祭り中止や日時の変更等が多くみられます。実際にお出かけの際は、主催者様に確認される事をお願いいたします。
このページは、平成18年3月に富山県教育委員会が選定した、「とやまの文化財百選」第2弾「とやまの獅子舞百選」から引用して作成しております。

リンク