獅子舞の里・富山


入善町の最近のブログ記事

入善町の獅子舞

演目はシシオコシ、四人マワシ、六人マワシなど。

所在地 入善町下山
主な上演場所 下山八幡社
開催日 10月14・15日に近い土・日曜日

入善町の獅子舞

テングスモウ、トロロ、テンマリなどの演目が特徴的な下新川獅子。

所在地 入善町東狐
主な上演場所 稲荷神社
開催日 10月15日に近い土曜日

入善町の獅子舞

kunugiyama.jpgこちらも下新川獅子の典型として町の指定文化財となっている。

 10人以上ものテングが獅子を相手に舞うテングマイが特徴的。


所在地 入善町椚山
主な上演場所 八幡社
開催日 10月14・15日に近い土・日曜日

入善町の獅子舞

神社で奉納した後、2日間にわたって地区内を回る。

天狗の舞が演目の主体となる下新川獅子の中心をなすもので、近隣の黒部や宇奈月、朝日にも影響を与えている。町無形民俗文化財。


所在地 入善町新屋
主な上演場所 住吉社
開催日 10月14・15日

近年、祭り中止や日時の変更等が多くみられます。実際にお出かけの際は、主催者様に確認される事をお願いいたします。
このページは、平成18年3月に富山県教育委員会が選定した、「とやまの文化財百選」第2弾「とやまの獅子舞百選」から引用して作成しております。

リンク