獅子研訪問歴

  • 獅子研訪問歴は、獅子研会員達の獅子舞や祭りの訪問履歴を紹介するコーナーです。
    会員達のその時、その瞬間の気持ちを写真や、詳細地図を加え紹介しています。
    右の検索BOXに町内名を入れ検索したり、【訪問歴 一覧】で色々探してみたりすると、よりいっそう詳しく見れます。お試し下さい。

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    4/9会長、副会長の2人で川尻のK山邸へ出発。

    布施の獅子舞→K山邸深夜まで→川尻獅子舞→帰宅4時

    いいまっつんでした。

    by会長

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成22年10月10日、氷見市伊勢大町へ訪獅子しました。


    この日は10月第2日曜曇り空、秋の訪獅子最終日でした。前日までの予定では石川県羽咋市の太田町辺りを見てから氷見に戻り、いくつか獅子舞を見た後解散という内容でした。
    この時期になると日が暮れるのが早く、私が家に帰った頃はもう真っ暗で、予定の時間までわずかの猶予しか残されていない事を確認すると、そそくさと「バスクリンゆずの香り」を入れた風呂に入り、焼き魚と焼きそばで構成された変な夕飯を食べ終え、「明日迎えに行くちゃ!」と言った会長を、「バンキシャ!」を見ながら待ちました。
    TOKIOが農作業をしている頃、会長からのワンコールが響きました。が、携帯を見るとさとる氏でした。テレビを消し、慌ててカメラを肩からかけ、急ぎ足で車に乗り込むと、
    「今日、羽咋やめて氷見にしよう」と会長。
    ここに来るまでの間、会長とさとるで何か話し合ったんだろう。と思ったし、こういう急な行き先変更は多々あることなので、私は「わかりました」と返事をすると、車は窓ガラスの内側をくもらせながら、会長、さとる、湯上り1名を乗せ氷見へ向かいました。

    下伊勢の獅子舞

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成22年9月25日(土曜日)石川県羽咋郡宝達志水町菅原 菅原青年団の獅子舞を訪獅子しました。今回のメンバーは副会長と私の2人です。

    菅原青年団を訪獅子するのは初めてではなく、以前にも訪れたことはあるのですが前回は空振りでした。到着したときにはすでに祭が終わった後で、藁の燃えカスだけが虚しく私達を迎えてくれました。このような事は珍しいことではなく訪問した時には終っていたり、下調べしてから行ってみると祭礼日が違っていたりと、よくあることなのです。とゆーわけで前回をふまえて今回は早めに菅原地区を目指します。

    菅原神社付近に到着すると聞こえてきました笛の音。すでに神社の階段下には人だかりができていました。時刻は21:30頃でした。間に合った!ホッとして撮影開始です。

    002

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成22年5月3日(月曜日)富山県富山市八尾 八尾曳山祭へ行ってきました。私自身、約20年振りに曳山祭の訪問になりました。

    坂の町、八尾を曳山が練り歩く姿を楽しみにしながら、約1時間のドライブで無事到着です。

    町の中までは車の進入禁止になっていたので曳山が通る道から1本はずれた場所に駐車します。おわらのときよりも近くまで行けるのはうれしいです。

    曳山を探し始めると、最初に発見したのは獅子舞でした。

    八尾曳山祭

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    2010年(平成22年)4月24日土曜日、金田神社合同宮入の後、会長と私で五柱社合同宮入を訪獅子しました。

    何度も訪れた所なんですが、今回ようやく見る事ができました。

    五柱社合同宮入

    演舞団体は谷村青年団、目谷青年団です。

    しばらく待っていると、獅子舞がスタートしました。

    サブメニュー

    獅子研祭り日程表

    祭りの日を教えて下さい

    獅子研BBS

    とやまの獅子舞百選

    リンク

    獅子研訪問歴月別一覧

    新着!獅子研訪問歴

    獅子研ブログパーツ