獅子研訪問歴

  • 獅子研訪問歴は、獅子研会員達の獅子舞や祭りの訪問履歴を紹介するコーナーです。
    会員達のその時、その瞬間の気持ちを写真や、詳細地図を加え紹介しています。
    右の検索BOXに町内名を入れ検索したり、【訪問歴 一覧】で色々探してみたりすると、よりいっそう詳しく見れます。お試し下さい。

    獅子舞以外の祭りの最近のブログ記事

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成22年5月3日(月曜日)富山県富山市八尾 八尾曳山祭へ行ってきました。私自身、約20年振りに曳山祭の訪問になりました。

    坂の町、八尾を曳山が練り歩く姿を楽しみにしながら、約1時間のドライブで無事到着です。

    町の中までは車の進入禁止になっていたので曳山が通る道から1本はずれた場所に駐車します。おわらのときよりも近くまで行けるのはうれしいです。

    曳山を探し始めると、最初に発見したのは獅子舞でした。

    八尾曳山祭

    | コメント(0) | トラックバック(0)
    獅子舞以外の祭り

    平成21年7月4日(土曜日)会長・副会長・わかさん・大介・私の5人で石川県鳳珠群能登町宇出津のあばれ祭へ行ってきました。

    久しぶりに大人数での訪問です。7月に入りいよいよ夏祭りシーズン到来です。その1発目が去年も訪問した能登のあばれ祭です。

    宇出津までは約2時間の道のりです。昨年訪れた時には到着時間が遅くそして勉強不足だった為、神輿の出発を見逃してしまいました。

    あばれ祭り

    とゆう事で今年は18時出発です。
    あっ!

    | コメント(0) | トラックバック(0)
    獅子舞以外の祭り

    2009.5.4(月)昼すぎ大介、副会長、私(会長)の3人で石川県七尾市の青柏祭へ訪問しました。七尾まではもう慣れた道のり、途中チョット近道をし、すんなりと大地主神社近くに駐車する事ができました。

    神社前には府中町、鍛冶町、魚町からそれぞれ一基づつの「でか山」が揃っています。

    青柏祭

    国重要無形民俗文化財に指定された、能登最大の春祭。高さ12m・重さ20tという3台の日本一のでか山(曳山)が市街地を練り歩くさまは迫力満点です

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    獅子舞以外の祭り

    平成21年5月2日(土) 大介と私で小木伴旗祭りへ訪問してきました。

    ゴールデンウィークは各地で祭りがあり、大忙しの獅子舞研究会です。

    小木伴旗祭りは、石川県鳳珠郡能登町の小木地区で行われます。「あばれ祭り」の宇出津からもう少し車を走らせた所にある港町です。

    イカ漁で有名な・・・といったほうが分かりやすいでしょうか?

    この祭りは石川県無形民俗文化財にしていされています。

     

    昼ごろ高岡を出発しました。久しぶりの能登有料道路から珠洲道路を走ります。(能登有料道路はETCは使えません)

    宇出津港をかすめ、海岸沿いや山道を通り小木港に到着です。

    すると、港内に伴旗を発見です!

    小木伴旗祭り

    どのような祭りかというと、

    | コメント(0) | トラックバック(1)

    平成20年9月20日(土曜日)、お熊甲祭りへ訪問。

    猿田彦が見れる、と言う事で行ってまいりました。七尾市中島町へ・・

    お熊甲祭りは、国の重要無形民俗文化財に指定されている祭りで、別名「枠旗祭り」「二十日祭り」とも呼ばれているそうです。
    この祭りは、久麻加夫都阿良加志比古神社で行われ、猿田彦が鉦・太鼓に合わせて踊りながら神輿や枠旗先導し大変勇壮に行われます。

    お熊甲祭り 

     

    朝から夕方頃で終わると言う情報のもと、昼出発にてレッツゴー!暇人の副会長と私にて

    七尾の町を抜け能登有料道路`横田IC`で降り道を下ると車だらけ、「なんじゃこりゃ」状態で

    いきなり久麻加夫都阿良加志比古神社に到着!!

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成20年9月2日(火曜日)深夜 富山県八尾町「おわら風の盆」に行ってきました。いつもは副会長がいるんですが、平日の深夜とゆーことで一人で行ってきました。

    おわらは富山市八尾町で毎年9月1日~3日にかけて行われる民謡行事です。南北に約3kmの街を11町内がそれぞれの町内で踊ります。

    おわら風の盆
    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成20年8月23日(土曜日) さとる氏と私の2人で 石川県羽咋郡志賀町冨来 冨来八朔祭り(とぎはっさくまつり)に訪問してきました。

    冨来八朔祭りは志賀町冨来のキリコ祭りです。

     

    「昔、八幡神社のご神体が増穂浦に流れつき、住吉神社の女神と夫婦になりました。しかし荒波が怖くなり、八幡の神は里へ・・。
    以来、住吉神社の女神の元へ男神を御輿で賑々しく運ぶのがお祭りになったそうです。」

    大まかにいうと、この様な祭りだそうで、2日間行われます。

     

    この情報を知っていれば・・・(汗)。

    今年は、8月23日(土)、24日(日)でした。

    8月23日、獅子研連絡網で集まったのは、、さとる氏と私の2人。少し時間に余裕があったので17時頃出発しました。

    途中、謎の回り道をしながらも羽咋に到着。国道415号線から249号線に乗り換え、能登半島を北上します。

    ポツリポツリと落ちてきた雨が「民宿 志賀」の辺りで本降りになってきました。

    民宿 志賀


    ヤバイ・・・

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成20年7月26日(土曜日)能登島、向田の火祭りを会長運転のもと副会長・わかさん・僕の4人で訪問してきまた。

    向田の火祭りは日本三大火祭りの一つです。約30mの大松明と大小7基の奉燈があります。

    7時過ぎに出発して、約1時間半のドライブで能登島に到着すると交通整理のおっちゃんに案内され、さらに真っ直ぐ進むとキリコ発見!キリコを横目に見ながら車を駐車しみんな自然と早足で先ほどキリコのいた場所へ行くと、いつもの祭の雰囲気と何かが違います・・・なんと・・・

     キリコ発見!

    大きいキリコが電線が低くて通れなかったのです

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    平成20年7月12日(土曜日)、会長・さとる・むね・私 の4人で七尾祇園祭へ訪問してきました。

    前週のあばれ祭に続き2週連続の「能登祭りツアー」です。

    七尾祇園祭は、大地主神社(おおとこぬしじんじゃ)の例祭で旧七尾市街地・東地区の夏祭りで、春は青柏祭の「でか山」、夏は祇園祭の「奉燈」と言われ大小12基の各町内の奉燈が担ぎ出されます。


    この日19時半頃、高岡を出発し、会長のエコ・ドライビングで約1時間で七尾市役所近辺に到着しました。が、何か祭りの雰囲気がしません。

    「あれ~。あれ~。」

    と言いながら、ウロチョロしていると、浴衣女性発見!キリコ担ぐであろう若衆発見!

    あわてて車を駐車し、皆が入っていく路地を急ぎ足で歩みました。

    角を2つ3つ曲がった所だったでしょうか・・・。

    七尾祇園祭の奉燈

    キリコ、おった~!!

    | コメント(0) | トラックバック(1)

    平成20年7月5日(土曜日)石川県鳳珠郡 宇出津のあばれ祭へ副会長、わかさん、と3人で行ってきました。

    ついに行っちゃいました!奥能登へ!!!約2時間のドライブでした。

    宇出津のあばれ祭は約40のキリコに2基の神輿があり、神輿を川に投げ入れる祭です。

     あばれ祭 神輿 あばれ祭 奉燈

    サブメニュー

    獅子研祭り日程表

    祭りの日を教えて下さい

    獅子研BBS

    とやまの獅子舞百選

    リンク

    獅子研訪問歴月別一覧

    新着!獅子研訪問歴

    獅子研ブログパーツ